*

大一番に強い男!WBSC侍ジャパン代表:武田翔太

公開日: WBSCプレミア12

大一番に強い男!WBSC侍ジャパン代表:武田翔太

オーナーズリーグ21弾/OL21 003H武田翔太ST

2015年成績
25試合 13勝6敗 防御率3.17

武田翔太って選手は大一番に強いんです。
今年の日本シリーズ第一戦のピッチングなんて今年一番の投球だったと思います。

こんな完璧なピッチングを普段からしていたら、毎年20勝出来るんじゃないかって本気で思わせてくれます。
が、私が言いたい武田翔太の大一番に強いっていうのは少し違うんです。

武田翔太は

大一番や注目されている試合だと崩れそうで崩れない。

気がついたら無失点や最少失点で抑えてチームが勝っている。
そんな強さを持つ投手です。

といえば今年のクライマックスシリーズの初戦を思い浮かべる人が多いかと思います。

フォアボールを定期的に出し毎回のようにピンチを招いていた武田が5回途中で降板した試合。
普段の武田ならばアッサリと崩れ去り大量失点なんて事もあるのですが、アドレナリンが出たのかギリギリ踏ん張りチームの勝利に繋がりました。

これが武田翔太の大一番での粘りですが、しかし私がお伝えしたいのは去年のある試合です。

去年沖縄で開催された日米野球。直前の日本シリーズ第2戦でセリーグのCSを負けなしで突破した勢いで、初戦を取った阪神を手玉にとりそこから4連勝に導いた直後の試合でした。

とはいえ去年の武田は成績的には低迷してホークスファンも疑心暗鬼でした。

そんな中で武田翔太はいきなり満塁のピンチを招きます

「やっぱりシリーズはまぐれか」

と思っていたらそこから完璧に抑え込みました。
それがきっかけになり武田翔太は一気に階段を駆け抜け今は球界を代表する投手になりました。

あれから1年。日米野球に比べライバル国も様々なタイプが揃うなかでも、今の武田ならば気がついたら抑え込んでる姿が目に浮かびます。

世界相手にも臆せずピッチング出来ると信じています。あとホークスファン的には松田選手に残留するように説得するのも仕事だよと伝えたいです 笑)

<投稿者:タンバリンさん 福岡ソフトバンクホークス:武田翔太投手>



【スポナビライブに無料登録してみた】

スポナビに無料登録してみた!

スポナビライブに登録し完全無料でプロ野球ネット中継をストレスなくサクサク楽しんでます♪(期間内に解約すればお金は一切かかりません)

>>プロ野球をサクサク観たくてスポナビライブに無料登録してみた!

関連記事

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦:予告先発は大谷翔平!前回登板は

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦:予告先発は大谷翔平!前回登板は WBSCプレミア12:

記事を読む

ナゴヤドームでのアルバイト

WBSC侍ジャパン代表:貴重な左本格派投手,大野雄大!

WBSC侍ジャパン代表:貴重な左本格派投手,大野雄大! 2015年成績 28試合 11

記事を読む

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦!日本勝利オッズは

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦!日本勝利オッズは 19日に行われる WBSCプレミア

記事を読む

代役がいない,WBSC侍ジャパン代表:松田宣浩選手の魅力!

代役がいない,WBSC侍ジャパン代表:松田宣浩選手の魅力! 福岡ソフトバンクホークス:松田

記事を読む

プレミア12侍ジャパン中田翔!アメリカ戦勝ち越し3ランホームラン!

WBSC侍ジャパン中田翔!勝ち越しスリーランホームラン! 6番中田翔選手が 6回の表にア

記事を読む

WBSCプレミア12:ベネズエラ野球代表!世界ランクは?強さ,選手は?

WBSCプレミア12:ベネズエラ野球代表!世界ランクは?強さ,選手は? 同じ予選グループB

記事を読む

ソフトバンク:柳田選手

WBSCプレミア12:柳田&内川が辞退,代わりの選手は同じく

WBSCプレミア12:柳田&内川が辞退,代わりの選手は同じく 今年から始まる 4年に1度

記事を読む

2015年パ・リーグ盗塁王!プレミア12日本代表:中島卓也

2015年パ・リーグ盗塁王!プレミア12日本代表:中島卓也 『山椒は小粒でもぴりりと辛い』

記事を読む

WBSC韓国:先発は日本キラー金広鉉:キムグァンヒョン!成績は?

WBSC韓国:先発は日本キラー金広鉉:キムグァンヒョン!成績は? いよいよ開幕するWBSC

記事を読む

世界野球WBSC初戦の先発にエース前田健太ではなく大谷翔平!

世界野球WBSC初戦の先発にエース前田健太ではなく大谷翔平! ジャパンWBSCの初戦の韓国

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑