千葉ロッテマリーンズ

ZOZOマリンビジター外野応援席!雰囲気,景色,オススメは!?【写真付まとめ】

ZOZOマリンビジター外野応援席!雰囲気,様子,混雑状況は!?【写真付観戦記】
ZOZOマリンビジター外野応援席!雰囲気,様子,混雑状況は!?【写真付観戦記】

交流戦の時にZOZOマリンスタジアム(千葉マリンスタジアム)ビジター外野応援席(横浜DeNA戦)へ行きました!

初めてのZOZOマリンビジター外野応援席だったのですが、結論を言えばとっても楽しかったです。^^

ただチケットを購入してから球場へ実際に足を運ぶまでは「どんな感じなのだろう…。」「席はしっかり取れるのかな…。」と不安に思ったものです。

そこで、ZOZOマリンビジター外野応援席にまだ行った事が無い方や、これから行こうかと考えている方に向けて、その時の雰囲気・様子などを写真付体験記としてまとめてみました!

少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク



 

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の場所・位置・応援団は!?

マリンスタジアムは3塁側・レフト側がビジター席

まずマリンスタジアムではビジターチームが3塁側になります。そしてビジター外野応援席はこちらです!

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の場所

レフト側ポールからセンター側に向かってビジター外野応援席が広がります。ただレフトスタンド全部というわけではなく、センター側はホーム外野自由席(レフト)になっています。

内野席から見たビジター外野応援席の様子はこんな感じです。

ZOZOマリンスタジアム・レフト外野ビジター応援席

これは別日で千葉ロッテVS楽天戦に行った時の写真です。休日+イベントの試合でしたが、ビジター席はレフトスタンドの半分ぐらいと言ったところでしょうか。

横浜DeNA戦の時もこのくらいの範囲がビジター応援席エリアになっていました。

こちらはレフトスタンドセンター側から撮った写真です。

ZOZOマリンスタジアム・レフト外野ビジター応援席の様子

この日は観客数がそれほど多くなかったので、ビジター応援席とレフト側ホーム応援席の間にはあえてお客さんを座らせないブロックを設けて、ファン同士がぶつからないように配慮されておりました。

ちなみに、センターバックスクリーン裏までは真ん中の通路を通って移動可能です。^^

応援団(ラッパ)の位置は?

応援団の方々は、レフトスタンド後方に位置しておりました。

ZOZOマリンスタジアム・レフト外野ビジター応援席の様子・雰囲気・応援団

こちらの位置でラッパや太鼓などで演奏、マリンスタジアムを華やかにしてくれましたよー!

また席の前列にはコールをかけてくれる応援団の方々がきて、ファンを盛り上げてくれました。

 

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の雰囲気・景色は!?

ホーム球場と同じように熱いビジター応援席!

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の雰囲気は、横浜スタジアムで応援している時と同じように盛り上がりすごく楽しかったです。^^

ZOZOマリンビジター外野応援席!雰囲気,様子

都内近郊にある球場ということもあり、きっと横浜から千葉マリンスタジアムに駆けつけるファンも多いのではないでしょうか!?

ビジター外野応援席からの景色(フェンスは!?)

ビジター外野応援席からの景色はこんな感じです。

こちらは座った状態で撮影してみました。

※2019年からはホームランラグーンができたため、外野フェンスの位置も低くなりました!

マリンスタジアム・外野席からの眺め・景色

これは嬉しい!!

かつてはこのようにZOZOマリンスタジアムはフェンスが目の前にあったので、あまり前列前の方に席を取ってしまうとフェンスが気になってしまう可能性もありました。

ZOZOマリンビジター外野応援席からの景色・眺め

これはわずらわしかったので、本当に良かったです!
(そしてラグーンができたことでホームランも一気に増えましたよねー。)

僕は通路から前の段。
中断あたりに席を取りました。

千葉マリンスタジアム・レフト側ビジター外野席からの景色・眺め

バックスクリーンはこのようにバッチリ見ることができましたよ。^^

千葉マリンスタジアム・レフト側ビジター外野席からの景色・眺め2

これらの写真からもわかるように、ビジターユニを着てきているファン率がハンパなく高かったです。笑 レフトスタンドだけといえど、青で染まるこの感じ、この雰囲気・・・好きです。^^

ちなみに・・・、

ZOZOマリンビジター外野応援席からの景色・眺め・花火

海から打ち上げられるイニング間の花火イベントはちょろっとしか見えませんでした。( ;∀;)

 

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の混雑状況は!?

混雑状況は日程・カード・イベントなどによって変わってくるので一概に言えませんが、僕が行った時の例で話しますと・・・、

僕は平日ナイター・横浜DeNA戦に行きました。

開門30分前にはビジター外野応援席の入り口(レフトスタンド入場口)についたのですが、

ZOZOマリンスタジアム・レフト外野ビジター応援席の混雑状況

すでにたくさんのベイスターズファンが!!

列はここだけでは収まらず、センターバックスクリーン裏・・・にまで列がずらーーっと続いておりました。汗

正直焦ったのですが・・・、結論から言えば普通に座りたい場所の席を確保することができました!

また試合が始まっても席にはちょこちょこ空席もあったので、平日でしたら焦らなくても大丈夫かと・・・思います。

 

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席の売店・トイレは!?

バックスクリーン裏と外野席入り口にそれぞれ売店あり!

ZOZOマリンスタジアム外野席の場合は、センターバックスクリーン裏と外野席入り口(ライト側・レフト側それぞれ)に売店とトイレがあります。

ZOZOマリンスタジアム・センターバックスクリーン裏の売店の様子

こちらはセンターバックスクリーン裏にある売店。
(モツ煮がマリンスタジアム名物ですね!)

センターバックスクリーンにはライト側からも当然お客さんがくるので、当然両軍ファンが入り交じりますね。笑

(攻撃が終わったタイミングでそれぞれトイレに行くと思うので、いい感じで調整されるのかな!?w)

ちなみにセンターバックスクリーン裏:売店前からは、

ZOZOマリンスタジアム・センターバックスクリーン裏から見える海

海が見えます!

海近すぎでしょう!!そりゃ風強いわ!!!笑

マリンスタジアム・外野席の売店

こちらは外野レフトスタンド入り口のところにある売店。
(応援席へ上がる階段から入り口様子を撮影しています。)

マリンスタジアム限定グッズ・横浜DeNAベイスターズ

マリンスタジアム限定グッズも売っているのでぜひチェックしてみてくださいねー!!

内野コンコースとは繋がっておらず独立している

ZOZOマリンスタジアムの外野スタンドは内野とは繋がっておらず独立している形です。入り口も外野スタンド専用入り口から入場。

そのため残念ながら内野コンコースにある売店などには足を運ぶことができません。( ;∀;)

ただ外野スタンドの売店でも腹ごしらえはしっかりできますし、ビールの売り子おねえさんもきてくれるので、困ることはないですよ!

 

内野側入り口前のイベント・売店などを楽しむのもオススメ!

出店がたくさん出ていて楽しい雰囲気!

ZOZOマリンスタジアムの雰囲気・お祭りみたい

(お祭りの様な雰囲気が楽しいマリンスタジアム外周)

外野スタンドに行く前or席を確保した後は、再び内野スタンド方面へ戻って色々と観て回るのも楽しいですよ!

スターマン(横浜DeNAマスコット)も来てた!ZOZOマリンスタジアム

スターマン(横浜DeNAベイスターズマスコット)もマリンスタジアムに駆けつけていました!

特設スタンドではイベントが!

チアリーダーたちもステージで盛り上げる!ZOZOマリンスタジアム

ステージも用意されております。^^

マリーンズのチアリーダー(Mスプラッシュ)も試合前から盛り上げます!横浜DeNAのディアーナたちも来てたかな。

1塁側入場口付近には大きなグッズショップ

大きなグッズストア!ZOZOマリンスタジアム

1塁側入場口付近には大きなグッズショップ「MARINES STORE」もあります!

マリーンズグッズはもちろん、ビジターチームのグッズ・マリンスタジアム限定グッズなどもこちらで売られているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。おもしろかったですよ。^^

以上!

ZOZOマリンスタジアムビジター外野応援席についてまとめてみました。

ZOZOマリンスタジアムがある海浜幕張までは東京駅から京葉線快速で30分とそれほど遠くないですし(駅からは徒歩15分orバス)、海の真裏にある一風変わったおもしろいスタジアム。

バレンタイン監督時代からファンサービスにはすごく力を入れていますし、とても魅力的な球場ですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク



ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^