横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ、林投手がFA検討 行使をしたら・・・

横浜DeNAベイスターズ、林投手がFA検討
行使をしたら・・・

オーナーズリーグ11 白カード 林昌範 横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの林投手が
フリーエージェントの権利の行使を検討しているというニュースが
でました

DeNA・林昌範投手(31)が、フリーエージェント(FA)権の行使を検討していることが7日、分かった。今年8月に海外FA権を取得。FA宣言すれば、ロッテや阪神など複数球団が獲得に乗り出すとみられる。
引用元 http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20141008-OHT1T50022.html

林投手は年俸的には2600万円で
保障不要なCクラスの選手と

他球団からしたらかなりお買い得な選手!

もしFA行使されたら
横浜DeNAベイスターズにとってはかなり痛手になるはず
(林投手が抜け、お金or選手も入ってこない・・・)

ベイスターズは残留交渉もするでしょうけれど
どうなるのかな

スポンサーリンク

林投手はFA権を行使するのだろうか・・・

今シーズンの林投手の成績は

56試合 2勝2敗1セーブ15ホールド 防御率3.15

中継ぎ投手として大活躍!
(56試合&15ホールドは共にチーム2位の成績)

林投手はファイターズを戦力外になった時
ベイスターズに拾ってもらったという恩を感じているようですけれども

林投手にとって今が一番脂にのっている時でしょうし(現在31歳)
ピッチャーの肩は消耗品ですし
(特に中継ぎはバンバン投げなきゃだから、肩壊す可能性も高いですし・・・)

横浜DeNAベイスターズの残留交渉の内容次第では
FA行使してもおかしくないんじゃないかな・・・

ジャイアンツ時代には抑えとして大活躍

林投手と言えば
ジャイアンツ時代の活躍も見逃せないですよね

2005年~7年までの3年間

54試合 2勝2敗18セーブ15ホールド 防御率1.61
62試合 4勝4敗0セーブ20ホールド 防御率2.88
41試合 2勝1敗3セーブ13ホールド 防御率3.29

とジャイアンツのリリーフ陣を支えた経験もあり

通算成績(巨人ー日本ハムー横浜)も

397試合 21勝25敗22セーブ 防御率3.36

と安定した記録を残しています

 

こんないい選手が
現在年俸2600万円と破格の値段でFA市場にでるのだから

そりゃ手を上げない球団がないわけがない!

 

ちなみに超余談ですけれど
奥様は元テレビ東京アナウンサー(現フリー)の亀井京子さん

めっちゃ美人で超うらやましいー

これもジャイアンツブランドの力!?

横浜DeNAベイスターズに残留してほしいけれど・・・

今シーズン途中崩壊気味だった中継ぎを地道に支えた
貴重な左のピッチャー
(他には大原投手しかいない・・・あ、終盤田中投手が出てきたか)

最後の方は何発が食らった試合もあったけれど
シーズン56試合も投げてくれたんですものね

FA行使せず横浜に残ってくれるといいな

 

毎年FAの攻防はなんとも言えない感じですよね

今シーズン横浜DeNAベイスターズからは
誰もいないと思ったのだけれどなー

まさか林投手がFAに絡んでくるとは

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら