*

球界随一の遊撃手!プレミア12日本代表:今宮健太

公開日: WBSCプレミア12

球界随一の遊撃手!プレミア12日本代表:今宮健太

BBM2015ジェネシス/GENESIS■レギュラーカード■004今宮健太/ソフトバンク

ソフトバンク所属の今宮健太選手。
身体は大きくないが、内野の要ショートを守り守備の上手さはどの選手よりもある。

守備範囲の広さ、サード線のボールまで追いかけてボールをキャッチする姿には惚れ惚れとしてしまう。
投手も打たれても守ってくれるという信頼関係が出来るので安心出来るのではないでしょうか。

野球をしている小さな子ども達も、大きくない身体(171cm)で神業なプレーができる今宮選手がいるので、一生懸命すればあんなプレーが出来るんだって夢を持たせられると思います。

諦めずにボールを追いかける姿は子ども達にとって良い刺激になると思います。
打っても確実にバントを決め、ランナーを進めることも出来るし、大事な場面での打点がつく打撃もある。塁に出れば、足をいかし走塁も決める事ができる。
ランナーに出たら、投手としてはいやな選手の1人になるのではないか。

今宮選手は高校では投手としても活躍しており肩もとても強い。無理な体勢でキャッチしたボールも正確に投げアウトをとることができる。

守ってよし、打ってよし、走ってよしの今宮選手はソフトバンクにはなくてはならない存在だと思う。
ソフトバンクが日本一になれたのは今宮選手の活躍があったからこそ。
日本代表は同じチームの柳田選手の代わりに入れたと言われるが、必ず活躍する時が来ると思う。

球界一の遊撃手!!

ミラクルなプレーをして勝利に導いてくれる。日本代表に居てくれて良かったと思われるようなプレーは随所で見せてくれると思う。

同じ大分出身の今宮選手の活躍は野球をしている子ども達の憧れの存在なのは間違い。
キラキラした目で今宮選手のプレーに喜ぶ姿を日本代表選でも見てみたい。
神プレーを見せてくれるの期待してます!

<投稿者:たかなつ さん 福岡ソフトバンクホークス 今宮健太選手>



【スポナビライブに無料登録してみた】

スポナビに無料登録してみた!

スポナビライブに登録し完全無料でプロ野球ネット中継をストレスなくサクサク楽しんでます♪(期間内に解約すればお金は一切かかりません)

>>プロ野球をサクサク観たくてスポナビライブに無料登録してみた!

関連記事

台湾球界のトリプルスリー!WBSC代表林智勝(リン ジシェン):Lamigoモンキーズ

台湾球界のトリプルスリー!WBSC代表林智勝(リン ジシェン):Lamigoモンキーズ 今

記事を読む

2015年パ・リーグ盗塁王!プレミア12日本代表:中島卓也

2015年パ・リーグ盗塁王!プレミア12日本代表:中島卓也 『山椒は小粒でもぴりりと辛い』

記事を読む

WBSC侍ジャパン代表:オリックス西勇輝投手

WBSCプレミア12:日本対ベネズエラ!予告先発はオリックス:西勇輝

WBSCプレミア12:日本対ベネズエラ!予告先発はオリックス:西勇輝 WBSCプレミア12

記事を読む

WBSCプレミア12:日本対プエルトリコ!予告先発は広島:前田健太

WBSCプレミア12:日本対プエルトリコ!予告先発は広島:前田健太 いよいよ始まる決勝ラウ

記事を読む

西武球場:7回ウラ風船

WBSC侍ジャパン代表:牧田和久!新たなタイプのサブマリン投法

WBSC侍ジャパン代表:牧田和久!新たなタイプのサブマリン投法 2015年成績 34試合

記事を読む

横浜DeNAベイスターズ:筒香嘉智選手

横浜の星:筒香嘉智!プレミア12日本代表5番打者,勝負強い打撃を

横浜の星:筒香嘉智!プレミア12日本代表の5番打者として 私の侍ジャパンプレミア12:日本

記事を読む

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦!日本勝利オッズは

WBSCプレミア12,準決勝韓国戦!日本勝利オッズは 19日に行われる WBSCプレミア

記事を読む

横浜DeNAベイ:新守護神、山崎康晃!

横浜DeNA山崎康晃,WBSCプレミア12で日本代表の抑え起用は?!

横浜DeNA山崎康晃,WBSCプレミア12で日本代表の抑え起用は?! 横浜DeNAベイスタ

記事を読む

日本代表エース前田健太!WBSC侍ジャパンを引っ張る彼の凄さは

日本代表エース前田健太!WBSC侍ジャパンを引っ張る彼の凄さは 前田健太:広島東洋カープ

記事を読む

女性野球ファンが語る,侍ジャパン代表:大谷翔平の魅力

女性野球ファンが語る,侍ジャパン代表:大谷翔平の魅力 私がイチオシ選手として選ぶのは日本ハ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑