横浜DeNAベイスターズ 懐かしの横浜ベイスターズ&ホエールズ選手

弱小だった横浜大洋ホエールズより遥かに弱い横浜DeNAベイスターズ

投稿日:

弱小だった横浜大洋ホエールズより遥かに弱い横浜DeNAベイスターズ

横浜大洋ホエールズの下敷き:須藤監督

私は横浜生まれの横浜育ちなもので
小さい頃から自然と横浜大洋ホエールズのファンになりました
(cf:なぜ横浜DeNAベイスターズファンに?理由は…)

当時の横浜大洋ホエールズは
万年Bクラスチーム
横浜大洋銀行とも呼ばれていました
(勝ち星を献上するから・・・)

高木豊選手や屋敷要選手が引っ張る打線も
どうにも貧弱なイメージがあって

一番打つバッターでも
パチョレックが15本ぐらいホームランを打つ程度で
(元々長距離バッターじゃないしね!)
(ポンセの記憶は残念ながらあまりないんです (´・ω・`))

ホームランを観れた試合は
「やった今日ホームラン観れた!!」

なんてライトスタンドで
カップラーメンをすすりながら
喜んだのを覚えています

・・・

でもこないだ
同じく横浜市民で小さい頃からの横浜ファンだった友達と
いつものように横浜DeNA話で盛り上がったのだけれども

自然と横浜大洋時代の話に
なったのだけれども

あの頃、セ・リーグのお荷物と呼ばれていた
横浜大洋ホエールズよりも

今の横浜DeNA(横浜ベイスターズ時代も含め)の方が
俄然弱くない!??

そんな話になりました

確かにそうだ!!!!!

と 笑)

今の横浜DeNAは
どんだけ弱いんだ・・・と 涙)

あの頃(横浜ベイスターズに代わる前ぐらい)の
横浜大洋ホエールズと
今の横浜DeNAベイスターズを
友達と比較しながら楽しく盛り上がってきました

・・・いくら弱くっても
盛り上がっちゃうんですよね 笑)
横浜ファンの悲しいサガでしょうか!??

スポンサーリンク

 

地味と言われていた横浜大洋打線だけれど・・・!?

オーナーズリーグマスターズ【OLM02 041】MT 高木豊《横浜大洋ホエールズ》MASTER

地味、破壊力不足と呼ばれていた
横浜大洋ホエールズの打線

特に田代選手が晩年&引退を迎え
横浜には右の長距離砲(和製大砲)がいなかったのですよね
(結局村田修一選手が現れるまで右の和製大砲が出なかったのかな?)

それでも今と比べると
だいぶマシなように思えてきました

まずあの頃は
屋敷選手が晩年期を迎え
1番センターのポジションを埋めることが急務だと叫ばれてました

・・・でも

こけしバットの山崎選手とか宮里選手とか
横谷選手もいたし
それなりに率が残せて走れる中堅選手が揃っていたんですよね
(cf:横浜大洋ホエールズ,こけしバット山崎賢一選手!4番も務めた…)
(cf:宮里太選手!第3のキャッチャーまで…俊足巧打の1番センター)

今の横浜DeNAが1番センターを埋められない状況の方が
深刻な感じもします
荒波選手とケガとかも痛いけれど・・・

3番セカンドには
アベレージヒッター高木豊選手が
どっしりと座っていたし
(走れて守備も上手い!)

2番ショートの高橋雅裕選手も
全く打てなくって「働けー!」って言われてたけど 笑)
.220ぐらいは打っていたし
(今のショートストップ陣と比べると…)

小技もしっかりできて
盗塁も出来ました
そして守備は素晴らしいものがありましたものね!
(cf:ショート守備職人,ただ打撃が…高橋眞裕(雅裕)!応援歌も印象的)

キャッチャーは
ドラフト1位で入ってきたゴールデンルーキー谷繁選手の育成ということで
谷繁&秋元選手の併用だったけれども
(cf:横浜大洋&ベイスターズ縁の下の力持ち、秋元宏作捕手!谷繁が…)

それでも
方針をしっかりと定めて
谷繁選手を育て上げましたものね
(cf:谷繁2世と期待の横浜DeNA高城俊人、成績は、正捕手の座は…)

まさにこの谷繁選手の成長と共に
横浜ベイスターズは優勝することに・・・

・・・結局育て上げた谷繁選手は
中日に行ってしまい
今や監督にまでなっちゃったけれども (T_T)
(cf:谷繁兼任監督27年連続本塁打記録!元横浜戦士,なぜ中日に…?)

話それちゃいましたね!

助っ人外国人で
「大きいのが打てない!」と言われていた
パチョレックだって
なんだかんだで首位打者ですからね

同時期にいたマイヤーやレイノルズ
打点王を取ったシーツも
それなりに成績を残していました

迫力がないと言われていた横浜大洋ホエールズの打線も
今の横浜DeNAと比べると良かったんじゃない!?と
そんな風な会話になりましたね 笑)

 

投手陣も斎藤明夫&遠藤一彦両エースがいて・・・

横浜大洋ホエールズ:斎藤明夫&遠藤一彦両エース

投手陣にしても
斎藤明夫&遠藤一彦の両エースが君臨していて

若い、のちに左腕エースとして活躍する
野村弘樹投手がいて
大門、欠端、岡本透投手がいて

中山投手は
・・・捕まっちゃったけど

盛田&佐々木投手もそのうち出てきて・・・
(cf:大魔神とダブルストッパー盛田幸妃!強気シュートで最優秀防御率も)

チーム防御率も
3点台をキープしていたんですよね

横浜ベイスターズの暗黒時代は
平気で防御率4点台になってましたからね 笑)

・・・

横浜大洋ホエールズ時代って
周りにもずっと”弱い弱い”と言われ続けて
私もそれを聞いて育ってきたもんだから

どうしてもずっと弱いイメージがあったけれども

今のセ・リーグに居たとしたら

もしかしたら
クライマックスシリーズ出場ぐらいは成し遂げていたかもね

・・・

なんてたわいもない空想妄想話を
友達と話ながら
酒が進んだ今日この頃でした 笑)

スポンサーリンク



【プロ野球に賭けて遊べる!?】

リンク【初心者OK!】プロ野球賭け方!

今なら"100ドルフリーベット"をもらえる大チャンス!

新規限定で約1万円相当のフリーベットがもらえるお得なキャンペーン中!
この機会をぜひ活かしてくださいね♪

>>【初心者OK!】プロ野球賭け方!野球くじ,TOTOより100倍面白いブックメーカー遊び方

-横浜DeNAベイスターズ, 懐かしの横浜ベイスターズ&ホエールズ選手
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

最終回のマウンドに:国吉投手

転向成功した山口俊を先発,加賀&国吉をリリーフ陣で!開幕から

昨年先発転向で大成功した山口俊を序盤から活躍させられる! 昨年は開幕スタートダッシュに見事なまでに失敗し 4月26日には”最大借金13″にまで膨れ上がってしまった 2014年の …

横浜DeNAベイ 黒羽根利規選手タバコを…契約更改は背番号までも

横浜DeNAベイ 黒羽根利規選手タバコを…契約更改は背番号までも 黒羽根利規選手の契約更改で 以前のニュースでは3時間半の交渉の末・・・ と書いてあったので 中畑DeNAの正捕手・黒羽根利規捕手(27 …

大原選手と金城選手のセカンドヒーローインタビュー

横浜DeNA大原慎司、9%アップで2014契約更改、左肩痛の影響は

横浜DeNA大原慎司、9%アップで2014契約更改、左肩痛の影響は… 横浜DeNAベイスターズの大原慎司投手が 300万円アップ(9%アップ)の 3500万円で2014年契約更改しましたね 今2014 …

満員の横浜スタジアム:I love yokohamaのビッグフラッグ

日本プロ野球のシーズン連敗記録は?横浜DeNAは…

日本プロ野球のシーズン連敗記録は?横浜DeNAは… 現在泥沼12連敗中の横浜DeNAベイスターズ シーズン当初安定感のあった先発投手陣も乱れ始め 中継ぎ陣も打たれ 頼みの打線もちぐはぐな感じ… 4月5 …

横浜DeNAを戦力外になってしまった多村仁志選手

横浜DeNAベイスターズの2014代打成功率は… 代打陣の成績は

Contents1 横浜DeNAベイスターズの2014代打成功率は… 代打陣の成績は2 横浜DeNA主な代打陣の代打成績は・・・2.1 後藤武敏選手2.2 多村仁志選手2.3 金城龍彦選手2.4 下園 …

フォローやDMお気軽にお願いします^^

PVアクセスランキング にほんブログ村

サイドバー用リンク【初心者OK!】プロ野球賭け方!

今なら“100ドルフリーベット”がもらえるチャンス。
詳細はこちら!

>>【初心者OK!】プロ野球賭け方!ブックメーカー遊び方<100ドル(1万円)フリーベットももらえる!>