横浜DeNAベイスターズ

FA宣言した横浜DeNAベイ金城龍彦選手の年俸ランク、人的補償は…

横浜ベイスターズ:金城龍彦選手の下敷き

FA宣言した横浜DeNAベイスターズ金城龍彦選手
年俸ランク、人的補償は…

横浜ベイスターズ:金城龍彦選手の下敷き

横浜DeNAベイスターズから今回涙ながらにFA宣言をした金城龍彦選手
(引退勧告を受けていた横浜DeNA金城:FA退団確実に)
大ファンだったので、スーパーショックだったですけれども
ご本人も前を向いての決断ということで
自分も金城選手の決断をプラスに考えて
これからも金城選手を応援していきたいと思います

現段階では読売ジャイアンツが獲得に動くだろうということだけれども
その際に人的補償制度が発生するかどうか気になったので
ちょっと書き出してみました

人的補償が発生するケースは
FA宣言する選手の年俸が
その所属球団で外国人を除く上位10位以内の場合

そしてそれぞれ年俸によってランク分けされており
1位~3位の選手をAランク
4位~10位の選手をBランク
11位以下の選手をCランク
となっています
(つまりAランク、Bランクの場合に発生する)

もし同じ年俸の場合は
出場登録日数が多い選手が順位が下になるようです

それでも同じ場合は
年齢が上の選手が順位が下になるとのこと

FA宣言した選手が所属する球団は
相手球団に対して、金銭+人的補償or金銭のみを選択請求できる

なかなか複雑&おもしろい制度ですよね

スポンサーリンク

 

金城龍彦選手の現在の年俸は、ランクは…

金城龍彦選手の2014年現在の年俸は

推定4,000万円

2010年までは1億円プレイヤーだったのですけれど
(推定年俸1億2500万円:2010年)
この年にFA宣言→どこからも声がかからず残留ということもあり
最契約では一気に半額以下の5000万円に減らされるということが…

報道によると金城選手の年俸はCランク

今季推定年俸4000万円の金城は人的補償の必要がない「Cランク」
引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/329887/

Cランクということで、人的補償も金銭補償もなし
横浜DeNAベイスターズとしてはちょっと残念ですね

本当にCランク?いつの年俸が基準のランク付けなのか…

ただ、ここでちょっとした疑問が生まれまして
未だによくわかっていないのですが

それは、現時点での年俸でいうと
金城選手はチーム第9位(日本人で)なんですよね

というのも
2014年開幕時の横浜DeNAベイスターズ
日本人の推定年俸順位は

1位 三浦大輔 1億8000万円
2位 久保康友 1億2000万円
3位 山口 俊 8000万円
4位 石川雄洋 6500万円
5位 尚成 6000万円
5位 多村仁志 5000万円
5位 中村紀洋 5000万円
8位 高崎健太郎 4500万円
8位 荒波 翔 4500万円
10位 藤井秀悟 4100万円
11位 金城龍彦 4000万円

ということでギリギリの11位だったのですけれども
今現在、5位の中村紀洋選手と10位の藤井秀吾選手は
戦力外通告を受けているわけで
この場合はどうなるのでしょう??

2人を抜いた場合、金城選手は9位に順位が繰り上がり
Bランクの選手になってしまうわけだけれども???
(まぁこれもすべて<推定>年俸での話ですけどね)

答えがわからないので
実際交渉がどうなっていくのか待ちたいと思います

2014年は11月11日までがFA宣言可能期間
そして、11月13日から交渉可能ということで
どのように動いていくのか楽しみです

・・・金城選手がいなくなるのはさびしいけれど
応援していきます!

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら