横浜DeNAベイスターズ(ハマスタ)観戦記

横浜スタジアム外野訳あり席(最前列チケット)の景色!眺めは

投稿日:2016年4月11日 更新日:

横浜スタジアム外野訳あり席(最前列チケット)の景色!眺めは…

先日、横浜スタジアムの外野訳あり席に行ってきました。ファンクラブ引き換えで交換できる席がここしかなかったので、致し方なくこの外野訳あり席に。

座った席は、外野席(レフト側:DB応援席)の最前列。なぜここが訳あり席かとの説明を、横浜スタジアムのお姉さんは、

「目の前が高いフェンスとなっていて、ちょっと見づらい。」
「スコアボードが見えない可能性が高い。」

と説明してくれましたが、実際に行ってみて、実感しました。

まず、目の前の高いフェンス・・・とは、こんな感じでした。

ズモモモモ・・・!

横浜スタジアム:外野訳あり席の景色

確かに、

・・・高い!

めっちゃ圧迫感がある。

ライト側を向いてみると、こんな感じ。

ズモモモモモ・・・!

横浜スタジアム外野訳あり席からの眺め

・・・、

やっぱりフェンスが高い!

すごい威圧感。

さらにレフト側を向いてみると

ズモモモモモモ・・・!

横浜スタジアム外野訳あり席の景色

いつまでもフェンスが高い!

一回気になりだすと、とことん気になります。笑)

ちなみにこの日のスタメンは、レフト:筒香&センター:桑原だったのですが、(ヤクルトはレフト:バレンティン&センター:坂口でした。)

レフト、センターの選手ともに、・・・全く見えません。

筒香選手とかすぐそこにいるはずなのに・・・、フェンスのせいで全く見えません。(´・ω・`)

ちなみに横浜スタジアムの外野席はかなり傾斜があるので、たぶん前列3,4番目に座れば、見えると思いますよ。

この目の前のフェンスの圧迫感は、外野フェンス上にできた、細いオーロラービジョンの仕業ですね。

横浜スタジアム外野フェンス上のオーロラービジョン

以前の横浜スタジアムだったら、外野席最前列に座ったとしても、ここまで圧迫感がなかったと思います。そもそも訳あり席じゃなかったしね。

あと、もう一つこの外野訳あり席で気になることがあります。

それは・・・、

目の前のお客さんの行き来がモロに目に入ること。

外野席の通路の高さと、この外野訳あり席の高さは同じ位置にあるので、お客さんが目の前を行ったり来たりします。

まぁ応援チーム(横浜DeNAベイスターズ)が攻撃の時はいいのですけれども、こちらが守備の時は、トイレタイムや買い出しタイムに入るお客さんが多いのですよね。

そうすると目の前をチラチラチラチラ、お客さんが横切ることになります。

これは、気になっていない時はそうでもないのですけど、一度気になりだすと・・・、気になるんです。笑)

やっぱり訳ありの席なんです。

スポンサーリンク

 

バックスクリーンは見える?スコアは確認できる?!

さて今度はバックスクリーンを見てみましょう。

一体どんな感じなのでしょうか。

横浜スタジアム外野訳あり席(DB応援席)からバックスクリーンを見てみた

こんな感じですね。

見えないことはないけれど、やっぱり見えずらい。

ちなみに私が座った位置は、外野レフト側DB応援席の大体真ん中らへんですね。

もう少しビジター側(レフトポール側)のDB応援席だったら、もうちょっとバックスクリーンが見えたかもしれません。

・・・ただ、

スコアや球速、バッターやピッチャーの名前などは、バックネット斜め後方に位置している、小さいスクリーンで確認することができますよ!

こんな感じで!

横浜スタジアム外野席から見る、バックネット側にあるスクリーン

現在のスコアやバッターの成績(打率、ホームラン、打点)、ピッチャー、そして投球数、ストライクやボール、アウトカウント

横浜スタジアム外野席から見る、バックネット側にあるスクリーン

ピッチャーが投げた球の球速

こんな感じで確認することができます。(*’ω’*)

確かにバックスクリーンのように、大きなビジョンは見ることができませんが、これだけでもまぁOK?!ですよね?!

ちなみに、

以前の横浜スタジアムは、この小さいスクリーンが設置されておらず、

ストライクボールカウントしかわからなかったのですよね。

横浜スタジアムバックネット裏にある、昔のストライクボールカウントボード

今はもう稼働しておりません。

特に子どもの頃は、バックスクリーンが見えないのはすごく寂しく思えたんですよね。当時ネットとかもないから、バックスクリーンに映し出される情報って結構貴重だったりしました。笑)

 

外野レフト側DB応援席の雰囲気は?!

最後に余談なのですけれども、外野レフト側のDB応援席っていったいどんな雰囲気なのでしょうか?

自分は横浜DeNAファンなのですが、この席に来るまで、

「DB応援席といっても、敵チーム側でしょ?!・・・大丈夫なん??」

と思っていました。

でも行ってみてわかったことは、

DB応援席に座っている人たちは、ほとんど横浜DeNAファンでした!(この試合がスワローズ戦だったということもあるかもしれませんが・・・、阪神戦はわかりません w)

なので、横浜DeNAベイスターズの攻撃時は、周りのみんなも横浜DeNAの応援歌を歌っているし、

筒香選手の打席の時は、みんな手を前にかざして「ホームランかっ飛ばせ、つーつーごーーーー!!」

って歌ってましたよ。(*’ω’*)

それに、DB応援席では原則として、ビジターチームの応援が禁止され、係の人もトラブルにならないように、目を光らせているのですよね。

なので、そこらへんは安心して大丈夫!だと思います♪

ちなみにちなみに、DB応援席に限らず、今やビジター側にも横浜DeNAファンが結構な数でいるのですよね。

横浜スタジアム3塁側(STAR SIDE)にもたくさんの横浜DeNAファンが

7回裏の攻撃の時に飛ばすスタージェット風船も、3塁側STARSIDEにも関わらず、こんなにもあがっております!

昔のハマスタじゃー信じられないよ。笑)

阪神戦なんて、1塁側内野席C辺りまで、阪神ファンに侵食されてましたものね。しかも彼ら普通にユニきて応援するしね。笑)

・・・というわけで、

外野訳あり席:最前列DB応援席のレポートでした。

がんばれ!横浜DeNAベイスターズ!!

p.s.

もしチケットが訳あり席しか残っていなくて悩んでいるのでしたら、一度こちらをチェックしてみてはいかがでしょうか!?

チケットキャンプに取って代わるサービスで、タイミングが良ければ定価よりも安い値段でチケットが買えたりしますよー!オークションとは違い定められた値段で即購入できるしオススメです♪

>>プロ野球の観戦チケット購入は「チケットストリート」



【プロ野球に賭けて遊べる!?】

リンク【初心者OK!】プロ野球賭け方!

今なら"100ドルフリーベット"をもらえる大チャンス!

新規限定で約1万円相当のフリーベットがもらえるお得なキャンペーン中!
この機会をぜひ活かしてくださいね♪

>>【初心者OK!】プロ野球賭け方!野球くじ,TOTOより100倍面白いブックメーカー遊び方

-横浜DeNAベイスターズ(ハマスタ)観戦記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

初めて大阪ドームに行ってきました!

初,大阪ドーム!ハマスタ慣れしてるベイファンその大きさに

ひょんなことから初大阪ドームに行ってみることに! 先日…と言ってもだいぶ前の話ですが 用事があって大阪に行った際に時間が余ったので 「せっかくだから、大阪ドームに行ってみよう!」 と急きょ思い付きで大 …

クライマックスシリーズチケット値下げの情報が!チケットキャンプ

2016クライマックスシリーズ横浜DeNA戦チケット:東京ドームをチケットキャンプで購入してみた!

2016クライマックスシリーズ横浜DeNA戦チケット:東京ドームをチケットキャンプで購入してみた! クライマックスシリーズ2016、ファーストステージ:読売ジャイアンツVS横浜DeNAベイスターズの初 …

クルーン登場!始球式ハマスタ

最速162kmクルーンレジェンドOB始球式に来日!パンチ佐藤と対決!試合は…【ハマスタ観戦記】

最速162kmクルーン始球式に来日!パンチ佐藤と対決盛り上がる,試合は…【ハマスタ観戦記】 父の日の横浜スタジアム。2017交流戦最終戦VSオリックス・バファローズ戦観に行ってきました♪ この3連戦は …

雨天中止となった巨人戦:横浜スタジアム

巨人戦雨天中止払い戻し…横浜ファンの数に胸が熱くなる

巨人戦雨天中止払い戻し…横浜ファンの数に胸が熱くなる 先週末日曜日の巨人戦… 中止となってしまった巨人戦… 金曜日、土曜日と 毎試合もつれにもつれる好ゲーム (泥試合とも言われているけど… 笑)) 盛 …

熊本震災の募金活動:横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNA打線爆発!1,2番が機能しクリーンナップで返す:観戦記

横浜DeNA打線爆発5連敗止める!モスコーソ大活躍 昨日は今までのうっ憤を晴らすがごとく横浜DeNA打線が大爆発! ロペスに満塁ホームランが飛び出すなど、10得点を奪い広島カープ相手に快勝しましたね。 …

フォローやDMお気軽にお願いします^^

PVアクセスランキング にほんブログ村

サイドバー用リンク【初心者OK!】プロ野球賭け方!

今なら“100ドルフリーベット”がもらえるチャンス。
詳細はこちら!

>>【初心者OK!】プロ野球賭け方!ブックメーカー遊び方<100ドル(1万円)フリーベットももらえる!>