横浜DeNAベイスターズ

巨人に悔しい逆転負け…濱口交代理由は?なぜ?

なぜ5回1/3無失点の先発・濱口遥大投手を交代したのか?

今日は悔しい逆転負けを喫してしまいましたね。

山場となったのはやっぱり逆転された6回ウラ、ワンアウト・ランナー一、二塁、

濱口投手を国吉投手へスイッチした場面でしょうか。

ピンチを招いたとはいえ、それまでわずか3安打・無失点

球数も88球で、濱口遥大投手本人もちょっとビックリした感じすらありましたよね。💦

あっき
あっき
ちょっとというか、結構不満な表情を出していましたね。😅
(でもそれぐらいの気持ちで先発投手はマウンドに上がってもらいたいですね!)

交代理由を考えるとすれば・・・、

・許したランナーは2人ともフォアボール。それまで無四球できていたところ、球が乱れ出した。
・前回登板で9回途中、130球以上投げていた。
・リリーフ陣への信頼感が上回った。
・データ?
・ラミちゃんのカン。(90%データを信じるが、その場の”カン(ひらめき)”も采配に使うとラミちゃんが言っていた。)

と言ったところでしょうか・・・。

元々ラミレス監督は先発投手を100球をめどにポンポン代える監督さんですし、今までの投手起用を見ていると「ラミちゃんならあり得るな💦」と言った感じもあり・・・。

もしかしたら他にもデータがなにかあったのかもしれません。

でもファンとしては

あっき
あっき
投げてもらいたかったー!
無失点やん!打たれてないやんー!!!

と言ったところが本音でしょうか💦

濱口投手はナイスピッチングだった!

5回1/3・被安打3・2四死球・自責点1

前回登板も8回1/3・無失点!

次回の登板も期待できそうです!

あっき
あっき
この交代劇は、今後もいろいろな場所で語られていきそうな気がします・・・。💦
濱口投手の気持ちが悪い方向へ行かなければいいのですが・・・。
ラミレス監督との信頼関係が築けていれば、問題はないでしょうけど!

 

国吉・エスコバーが打たれる!丸が目覚めた…!?

ちょっと心配だったのが

国吉&エスコバーと中継ぎ陣が打たれてしまったこと。

特に9回エスコバーは巨人の中軸に2本のホームランを浴びました。

また、巨人の主軸・丸はここまで打てていなかったのに、

国吉からタイムリーヒット、

さらに9回にエスコバーからきれいなホームラン。

彼が目覚めてしまうと非常にやっかい・・・。

眠っていて欲しかったのですが。💦

 

ベイスターズ打線連続二桁安打試合が4で止まる

ベイスターズ打線も今日は巨人投手陣に5安打と封じ込まれてしまいましたね。

まぁでもこれに関しては、

相手ピッチャーが厳しいコースに投げ分けてくれば、バッターは簡単には打てないもので・・・。

戸郷も2回以降は立ち直ってしまいましたし、

あっき
あっき
欲を言えば、立ち直る前に降板させておきたかった。💦
(初回2得点は上々だけどね!)

中継ぎ陣もいい投球をしていたし、

これはしょうがないのかなぁ・・・と。

また明日から打ってくれるでしょう!

 

明日は横浜DeNA期待の左腕・櫻井周斗くん!

明日の先発は期待の櫻井周斗くん!

高卒3年目21歳!!

甲子園では清宮幸太郎を封じたことで話題になりましたね☺️

横浜DeNAは能力豊かな先発左腕がたくさんいるので、

彼らに続いていってもらいたいですね!

オープン戦などではコントロールに苦しむ場面もありましたが、それでも先発で起用するということは、それだけ横浜DeNAベイスターズが期待している証ですよね!

がんばれ!櫻井周斗!!

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら
ブログランキング参加中!
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村