横浜DeNAベイスターズ

2014ベストナイン キャッチャー部門に黒羽根利規! チャンスは…

黒羽根利規選手:横浜DeNAベイスターズ

2014ベストナイン キャッチャー部門に黒羽根利規! チャンスは…

黒羽根利規選手:横浜DeNAベイスターズ

今2014シーズンのキャッチャー部門のベストナインの争いは
低レベルの争いであるとの面白い記事が出ました

ペナントレース全日程終了を受け、全国のプロ野球担当記者によるベストナインの投票が始まった。セ・リーグでは巨人・阿部慎之助捕手(35)の大不振もあり、捕手部門は近年まれに見る低次元の争いだ。
引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000010-ykf-spo

なんともぶっちゃけた記事でちょっと笑ってしまいました

『近年まれに見る低次元の争いだ。』

って・・・ 笑)

記事を書く方も書く方だな
でもたしかに納得できるのが悲しい・・・

 

2007年~2013年まで
7年連続でベストナインを受賞していた不動の阿部慎之助選手

今シーズンは極度の不振で
2013年は .296 32本 91打点の打棒も
2014年は .248 19本 57打点と各部門イマイチな結果に

さらにキャッチャーの評価されるポイント
「盗塁阻止率」も
2013年は .368とまずまずだった阻止率も
2014年は .273と4回に1回しか刺せていない状況・・・

他のセ・リーグ球団にも
目立って活躍をした選手はいないし

これは黒羽根利規選手にチャンスがあるのでは!?

スポンサーリンク

 

2014年 黒羽根利規選手のキャッチャーベストナインのチャンスは…

ジャイアンツ阿部慎之助選手の不振で
黒羽根選手にもまさかのベストナインのチャンスがあるのでは・・・

と胸が躍り
ちょっと比較してみました

盗塁阻止率

まず、黒羽根選手の一番の魅力の肩!
盗塁阻止率の方は・・・

黒羽根選手の盗塁阻止率 .395

・・・あれ?
そんなもんなの!?

たしかにセ・リーグダントツ1位の盗塁阻止率だし
.395はなかなかの成績だけれども

もっとガンガン阻止しているイメージだったから
.395はちょっと逆の意味で意外でした

2回に1回ぐらい刺しているイメージだったのにな
実際は4割に届かなかったんだ (´・ω・`)

 

ちなみにセ・リーグ、シーズン最高盗塁阻止率の記録は

元ヤクルトスワローズの古田さんの .644!! (・ω・)

・・・すごいわ
たしかにあの肩は脅威だった

バッティング成績

ゴールデングラブ賞とは違い
バッティング成績も評価の対象に大きく関わってくるベストナイン賞

2014シーズンの黒羽根利規選手の記録は・・・

.264 2本 24打点

・・・イマイチだ

ちなみに阿部慎之助選手は
.248 19本 57打点

阿部慎之助選手の方が倍以上打点を稼いでいますね

問題の守備

今シーズン
結構ぽろぽろやっていた黒羽根選手

失策数はセ・リーグダントツの『9』・・・

こらあかんわ

 

2014シーズンの黒羽根利規選手のベストナインは
ちょっと厳しいかな・・・

他に横浜DeNAベイスターズから2014ベストナインは…!?

他のポジションで
横浜DeNAベイスターズからはどうでしょう・・・

唯一タイトルを獲得した梶谷選手

外野主には他にも丸、雄平、バレンティン選手などなど
いい活躍をした選手がいますし
どうでしょう
首位打者マートンもいるか・・・

ダントツで獲得した盗塁王がどのように評価されるかですよね

せめて梶谷選手だけでも
ベストナインに選ばれてもらいたいな

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら