横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAアーロム・バルディリス選手の2014年成績は、貢献度は

アーロム・バルディリス:横浜DeNAベイスターズ

2014年横浜DeNAアーロム・バルディリス選手の成績は、貢献度は

【 オーナーズリーグ】 バルディリス SS スーパースター 横浜 《 18 弾 OWNERS LEAGUE 2014 02 》 OL18 121

色々と評価が分かれる
横浜DeNAベイスターズの新助っ人バルディリス選手
自分はバルディリス選手は
結構活躍してくれた方だと思うのだけれども
(個人的に好きだというひいき目もあるかな?)

2014年の成績は
139試合 .255(451-115) 17本 52打点

この数字だけ見るとイマイチな感じもするけれども
二塁打の数はチームトップ
正ポジションのサード守備はリーグトップの守備率

守備に定評があって
勝負強いバッティングが評価されての入団だし
元々のチームの期待度としても
このような感じだったんじゃないのかな

ただ、2013年オリックス最後の年に上げた
『91』打点という勝負強い打撃は
今シーズンはあまり観ることができなかったけれどもね
(得点圏打率は.289とまぁまぁ)

チームの主砲、ブランコ選手がケガなどで長期離脱する中
139試合出場とシーズン通しての活躍も
評価できますよね

サードのスタンド席に飛び込みながらも
フライをキャッチしたりと
真面目で必死にプレーする姿も大好きです

2年契約2年目となる来2015シーズンは
もっと活躍してもらいたいですけどね!

スポンサーリンク

 

足をケガしていたけど、2軍に落とせなかった

アーロム・バルディリス:横浜DeNAベイスターズアーロム・バルディリス:横浜DeNAベイスターズ

シーズン中盤から終盤にかけて
足がケガでボロボロだったバルディリス選手

テレビで観ていても
走っている時とかめちゃくちゃ足を痛そうにしていたし
それでも試合に出続けていたので
「ボロボロだし休ませればいいのに・・・」と
ちょっと不思議に思ったのですけれども

これには
契約上の問題で2軍に落とせなかったことが
原因にあるらしい・・・

「バルディリスは契約上の理由で落とせない」(中畑監督)という事情もあり
引用元:http://www.daily.co.jp/baseball/2014/07/18/0007154941.shtml

納得・・・
今2014シーズンは
外国人があふれにあふれていた状態だったので

バルディリス選手を落として
2軍からソト投手とか呼べばいいのに・・・とか
思ったけれども
そういう契約があったのですね

と、なると
来2015シーズンもバルディリス選手の1軍は
確定みたいなものなのかな!??

 

巨人に移籍した村田修一選手と比べてみると

元横浜ベイスターズで
FAで巨人に移籍してしまった村田修一選手と
比較してみると・・・(特に意味はないけど 笑))

バルディリス選手
139試合 .255(451-115) 17本 52打点
村田修一選手
143試合 .256(519-133) 21本 68打点

あまり差はない感じ・・・!?
ただ村田修一選手はゴールデングラブ賞を獲得

村田選手はジャイアンツに移籍してから
なんか小さくまとまっちゃったなという印象
かつては2年連続ホームラン王なんですけどね

 

来シーズンはブランコ選手がいなくなるし
(横浜DeNAブランコ退団、代わりに巨人ロペス!?)
2014年、リーグ最弱だった横浜DeNA打線
バルディリス選手の打撃への期待も
さらにかかってきますよね

シーズン通して活躍できるように
ケガをしっかり治して帰ってきてもらいたいですね

完全に余談ですが
バルディリス選手の応援歌
かなり好きです (・ω・)ノ
これもバルディリスファンになった理由かな?
応援歌の影響って結構でかいですよね!?

勝利への道を照らせ 今ここで
導け夢の舞台へ 振り抜けバルディリス
バモス!バモス!バルディリス!!!

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら