横浜DeNAベイスターズ2017

横浜DeNA山崎憲晴1軍復帰!内野ユーティリティー&小技もでき経験も

横浜DeNAベイスターズ、背番号0:山崎憲晴選手

横浜DeNA山崎憲晴1軍復帰!内野ユーティリティー&小技もでき経験も

横浜DeNA山崎憲晴選手:横浜スタジアム

山崎憲晴選手がとうとう1軍復帰を果たしましたね!

応援していた選手の1人なので、このニュースはとっても嬉しいです♪

横浜DeNAベイスターズの内野陣は以前セカンド・サードは固定できていない状況ですし、ショートにしても倉本選手の後を守る選手がいない状況。

そのような中で、このユーティリティープレイヤーの山崎憲晴選手が1軍にずっと帯同してくれることは心強いのではないでしょうか!?

これからオープン戦・開幕とまだまだ内野のポジション争いは激化しそうですね。

開幕・シーズンはどのような選手構成で横浜DeNAベイスターズ内野陣を固めてくるのか楽しみです♪

スポンサーリンク

 

2014年はレギュラーとして活躍!副キャプテンのポジションも

横浜DeNAベイスターズ、背番号0:山崎憲晴選手

山崎憲晴選手は、2014年にはシーズンをほぼレギュラーとして活躍していました。

2014年成績
115試合 .239(309-74) 2本 20打点 38犠打 

白崎選手との併用とはいえ、一番ショートのポジションを守ったのがこの山崎憲晴選手。

cf:横浜DeNA山崎憲晴 2014契約更改!グリエル弟加入でショートも

ただ、2015年には即戦力として獲得してきた倉本選手にショートのポジションを奪われ、

2016年は、

「年齢的にもこのチームで取るラストチャンス」

と覚悟を決めて、肉体改造を行い、体重を人生で一番重い86kgにまで増やして臨んだキャンプ中に、まさかの靱帯断裂:12か月の離脱・・・。

他の人には計り知れない相当なショックだったと思います。

そして皮肉なことに、その離脱した年に横浜DeNAベイスターズは球団初となるクライマックスシリーズに出場!

横浜DeNAベイスターズの低迷期に、頑張って内野を支えていた山崎憲晴選手としては、言葉にできないほど悔しい想いをした1年だったと思います。

それでも腐ることなくリハビリを続け、

横浜DeNAベイスターズ:山崎憲晴選手:横須賀長浦総合練習場

先日の練習試合でホームランをかっ飛ばし、1軍に復帰!!

横浜DeNAベイスターズは若いチームなだけに、30歳とチーム中堅(ベイスターズの中ではベテラン)になる山崎憲晴選手がベンチにいることで、またチームにとっても良い効果が生まれるのではないでしょうか。

また、2015年にはその明るく責任感の強い人柄もあり、横浜DeNAベイスターズの副キャプテンにも任命されましたよね!

インタビューなどを聞いていても、チームのことを第一に考えている、とても熱い想いがヒシヒシと伝わってきます。

そんな熱い男、山崎憲晴選手の1軍での活躍が楽しみです。(*’ω’*)

 

横浜DeNAベイスターズの内野生き残りサバイバルは…!?

2番に器用な石川選手:横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの内野生き残りサバイバルは、まだどうなるか予想がつきませんね!

ファースト:ロペス選手
ショート:倉本寿彦選手

この2人は確定でしょうけど、他セカンド&サードがどうなるかまだわかりません。

セカンドには、

今シーズンは経験豊富(過去ベストナイン受賞者!)で小技もうまい、田中浩康選手が東京ヤクルトから移籍してきたり、

CSでは5番に座った宮崎選手。

同世代には石川雄洋選手。若手には柴田選手。

他にもエリアン選手などなど。

サードにも、

覚醒が待ち遠しい白崎選手。

若手有望株:山下幸輝選手。

新加入、練習試合では爆発中のシリアコ選手などなど。

横浜DeNAファンとしては、開幕戦がどのようなオーダーになっているのか楽しみです♪

山崎憲晴選手は、レギュラーとして開幕出場とはいかないかもしれませんが、逆に彼のような安心して任せられるユーティリティープレイヤーがいないので、

横浜スタジアムで彼の元気な姿を観れるかもしれませんね!期待しています。(*’ω’*)

ガンバレ!横浜DeNAベイスターズ!(‘ω’)ノ

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら