横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズが通訳を募集!言語はもちろん…

横浜DeNAベイスターズが通訳を募集!言語はもちろん…

プロ野球通訳奮闘記―涙と笑いの異文化交流

横浜DeNAベイスターズの球団公式ホームページで
球団通訳者の募集をしていました

応募資格は以下の通り

1.外国人選手との通訳を高いレベルで円滑にこなす語学力を有する方
a)日本語とスペイン語の通訳が可能な方
b)a)に加え、日本語と英語の通訳もできれば尚可
2.野球経験ないし野球に関する通訳経験をお持ちの方尚可
引用元 http://www.baystars.co.jp/news/2014/10/1021_01.php

ちょっとおもしろかったのが
募集の基本言語が日本語とスペイン語!

英語の語学力はできれば尚可という
付属的なもの

まぁたしかに今の横浜DeNAベイスターズの
助っ人外国人の布陣をみれば
その募集内容もうなずけますよね

ヒーローインタビューで
ブランコ選手が英語をしゃべっているのを聞いた時に
たしかに何か違和感感じましたもの

それ母国語違うじゃんって!

スポンサーリンク

 

2014年横浜DeNAベイスターズ助っ人外国人の母国&公用語は…

2015シーズンもベイスターズ残留が決まったモスコーソ選手

今2014シーズンの横浜DeNAベイスターズの
助っ人外国人選手6人の母国&その国の公用語を見てみると

ユリエスキ・グリエル(キューバ出身):スペイン語
エンジェルベルト・ソト(ベネズエラ出身):スペイン語
ギジェルモ・モスコーソ(ベネズエラ出身):スペイン語
アーロム・バルディリス(ベネズエラ出身):スペイン語
トニ・ブランコ(ドミニカ共和国出身):スペイン語
ホルヘ・ソーサ(ドミニカ共和国出身):スペイン語

見事にみんなスペイン語!!

そりゃ球団もスペイン語の通訳を求めますよね

ちなみにこの中で来2015年シーズンの残留決定している選手は
今のところモスコーソ&バルディリス選手の2名
(横浜DeNAベイスターズ、モスコーソと2年契約!2015シーズンも…)

それでもブランコ選手やソト選手
さらにはグリエル選手も?横浜DeNAベイスターズに残る可能性大

・ブランコ選手の契約は球団に権利があるオプション契約
(横浜DeNAベイスターズ トニ・ブランコ2015も残留濃厚 球団に…)
・ソト選手は球団に残留希望をしたまま帰国
(ソトとの契約は?2015横浜DeNAベイスターズ助っ人外国人枠は…)
・ソーサ選手は戦力外
(中村紀洋、藤井、ソーサに戦力外通告)
・グリエル選手は・・・不透明
(横浜DeNAグリエル、2015もベイスターズ希望⁉ジャイアンツには…)

 

自分がもしスペイン語がバリバリ話せるなら
迷わず応募しちゃうな今回の通訳募集・・・

通訳、一回ちょっとだけ夢見たけれど
すぐに挫折したな
(挫折と言えるほどがんばってもないけど・・・)

球団通訳のポジションなんてそうそう空かないだろうし
野球好きで外国語がネイティブ並みにしゃべれる方がいたら

せっかくの大チャンス!
ぜひトライしてみるのもいいのでは!?

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら