野球の小話

ピッチャーあるある?ストラックアウトでバッティング券を稼ぐ!

バッティングセンターストラックアウト8枚抜き

ピッチャーあるある?ストラックアウトでバッティング券を稼ぐ!

ストラックアウト:バッティングセンター

これってピッチャーあるあるだったんですか?

僕は野手(外野手)だったので、全くそんなあるある知らなかったんですけど。笑)

先日高校時代の野球部の友達とバッティングセンター(横須賀にあるswing)に行ってきました。

ここのバッティングセンターはピッチングマシンのところにモニターがついていて、プロ野球選手の迫力の投球を体感しながら打てるということで、

今では当たり前だけれども、学生だった当時は野球部の連中とめっちゃくちゃ興奮した思い出があります。笑)

さてこのSWINGは、バッティング、ピッチング(ストラックアウト)、共にカードを購入して遊ぶのですけれども、

料金が、

【バッティング】

1回券…300円
4回券…1,000円
9回券…2,000円
15回券…3,000円

【ピッチング・ストラックアウト】

1回券…300円
5回券…1,000円
12回券…2,000円

となっていて、若干ストラックアウトの方が安くなっているのですよね。

そして、さらにここからがピッチャーあるあるなのですが(僕は知らなかったのですが)、

ストラックアウトで多くの枚数を空けると、それぞれバッティング1回券がもらえることになっています。

7枚抜きでバッティング1回券1枚。
8枚抜きでバッティング1回券2枚。
9枚抜きでバッティング1回券3枚。(パーフェクト)

なので、ピッチャー出身のやつらは、

まずはストラックアウト5回券を1,000円で購入し、

ストラックアウトでバッティング券を稼ぎ、

その稼いだバッティング券を使って、バッティングも楽しむ。

これがピッチャーあるある…なんだそうです。

ピッチャー出身のやつらからすれば「7枚ぐらいは常時抜ける自信はある。」とのこと。

なるほど。

そうすると5回券:1,000円のピッチングで、5回分のバッティングチケット(バッティングは4回券が1,000円)が手に入るわけで、計算するとだいたい200円ちょっとお得になりますね!

しかもピッチング:ストラックアウトも楽しめて一石二鳥というわけですな!

彼らピッチャー組からすれば、ストライクゾーンに投げることは朝飯前ですものね。

ある程度のコースに投げ分けることも朝飯前。

そりゃ「7枚ぐらいは常時抜ける自信はある。」と豪語できますわね。

スポンサーリンク

というわけで、

その我が野球部のピッチャーの彼が1,000円で5回ピッチング券を購入したので、2回ほど投げさせてもらいました。

草野球すら最近全くやっていないので、ボールを投げるたびに肩が痛い、36歳松坂世代。笑)

それでも・・・、

偶然も重なり・・・、

バッティングセンターストラックアウト8枚抜き

8枚抜くことができました!!

めっちゃ嬉しいーーーーー!!!

2回目は6枚しか抜くことができなかったので、2回目の分は残念ながらバッティング券ゲットならずでしたけれども、

8枚抜き成功したので、

ストラックアウトでバッティング券をゲット!

バッティング1回券を2枚ゲットです!(‘ω’)ノ

2回ストラックアウトやって、バッティング券2枚ゲット。

悪くないですよね♪

ちなみにその元ピッチャーだった友達は、1回目8枚抜き、2回目7枚抜き、3回目6枚抜き。

というわけで、計3枚のバッティング券をゲットしていました。

2人合わせて5回(1,000円分)投げてバッティング券5枚。

バッティング券は4回で1,000円なので、ちょっとだけ得しましたね♪

そんなピッチャーあるあるを知った今日この頃でした。(*’ω’*)

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら
ブログランキング参加中!
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村