懐かしの横浜ベイスターズ&ホエールズ選手

横浜念願の和製大砲!やまびこ打線甲子園優勝投手:畠山準

元ダイエー&横浜大洋、ベイスターズ:畠山準選手

横浜念願の和製大砲!やまびこ打線甲子園優勝投手:畠山準

元ダイエー&横浜大洋、ベイスターズ:畠山準選手

横浜ベイスターズで右の大砲として活躍した畠山準選手!
思いきりのいい打撃と、元ピッチャーながらの強肩
そして人の好さそうな雰囲気が好きな選手でした

今は球団職員をされているそうで
こないだハマスタに野球を観に行った時に友達が
「さっき畠山がフツーにいてビックリした!」
って言っていました
自分も会いたかったなぁー

1998年、横浜ベイスターズが38年ぶりに優勝した時は
畠山選手は控え選手だったけれども
駒田選手、畠山選手や荒井幸雄選手などのベテランと

石井、進藤、佐伯、波留、谷繁選手たちの
グイグイ来ていた若手世代がうまく重なっての
優勝でしたよね
畠山選手、懐かしすぎです!

スポンサーリンク

 

横浜が待ち望んでいた右の和製大砲!

BBM 1993 プロ野球カード 363 畠山 準

畠山準選手が横浜大洋にやってきたのは1991年
ダイエー(現ソフトバンク)を自由契約になった後
入団テストを経てやってきました

当時の横浜大洋&ベイスターズは
今では考えられないほどに
日本人長距離ヒッターがいませんでした
ホームラン10本すら打てる日本人が居なかった
とにかく貧打線でしたよね

1番センターを争う俊足巧打タイプは沢山いたのだけれども
(cf:宮里太選手!第3のキャッチャーまで…俊足巧打の1番センター)
(cf:ショート守備職人,ただ打撃が…高橋眞裕(雅裕)!応援歌も印象的)
今でいう筒香選手やちょっと前の村田選手のような人が
ほんといなかった

当時の横浜大洋の日本人の最高ホームラン数を上げると
89年 山崎賢一選手 7本
90年 高木豊選手 10本
91年 宮里太選手 7本
どの選手も俊足巧打タイプで
ホームランバッターがほんっといなかった!

そんな中
畠山準選手の登場は
インパクト強かったなぁー

92年に71試合ながら10本塁打を放つと
93年には14本塁打を放ちレギュラー選手に!
(三振数も100越えと豪快なバッティング!)

畠山準選手が一番活躍していた頃の成績は
1993年
128試合 .281(452-127) 14本 72打点
1994年
127試合 .292(449-131) 11本 46打点

ただ、1995年以降は
佐伯、波留、鈴木尚選手たちの成長もあり
出場機会が年々減っていくことに

それでも98年の優勝時には
49試合 .263(95-25) 2本 8打点と
ベテランとしてチームを支えてくれました!
99年オフに引退

ちなみに畠山選手の応援歌は
軽快なメロディーの、とってもかわいい感じでした
”かっ飛ばせ白球の申し子ハッチ
走れ守れ星になれ 男になれ”

 

池田高校甲子園優勝投手!

BBM1995 ベースボールカード レギュラーカード No.353 畠山準

畠山選手と言えば
当時やまびこ打線として恐れられていた池田高校のエースとして
全国優勝を成し遂げるなど
輝かしい成績を引っ提げドラフト1位でダイエーに入団

この頃のことは
私は小さすぎてちょっとわからないのですが

高校野球をテレビで観ていて
「やまびこ打線」のことが話題になると
この畠山選手のことを思い出します

とにかく身体を鍛え上げ
打って打って打ちまくって勝つという
魅力的な野球だったとよく耳にします

横浜ベイスターズでの畠山準選手のバッティングも
思いっきり振りぬく!という
豪快なバッティングでしたものね

スポンサーリンク

ABOUT ME
あっき(ベイファン)
あっき(ベイファン)
横浜大洋→ベイ→横浜DeNAベイスターズが大好きな松坂世代!最近はCSに日本シリーズに泣きまくりです( ;∀;) あとは98年以来の優勝が観たい!色々な方と繋がりたいです。よろしくお願いします^^ 自己紹介はこちら