*

横浜ベイ金城龍彦選手のバッティング分析 高森さんのモノマネは

公開日:2014年10月24日
横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ金城龍彦選手のバッティング分析!高森さんのモノマネは…

オーナーズリーグ2014 01 OL17 122 横浜DENAベイスターズ/金城龍彦 野性的反応打ち GR

横浜DeNAベイスターズ、金城龍彦選手の大ファンなのですが
特にあの野性的なバッティングが大好きです!

自分も野球を小学校から大学までずっとやっていたのですが
どうやったらあの打ち方ができるのかわからない・・・

打席では落ち着きのない感じで
ボールが来ると、身体が突っ込みながら打ちにいって
身体をクルッと・・・

で、気が付いたらスタンドインみたいな 笑)

あのセオリーにハマらない感じの野性的なバッティング
大好きです

さらには横浜球団タイ記録という
8度のサヨナラ打を放つ勝負強いバッティング!

そんな大好きな金城龍彦選手のバッティングを
ちょっと分析してみました

スポンサーリンク

 

右打席、左打席どちらの成績がいいのか

両打ちの金城選手
果たして右、左どちらの成績の方がいいのか
ここ5シーズンを比較してみました

2014年シーズン .200(160-32) 0本 11打点
右打席 .200(50-10) 0本 三振7 四球6
左打席 .200(110-22) 0本 三振14 四球7

2013年シーズン .291(306-89) 6本 36打点
右打席 .313(99-31) 2本 三振9 四球5
左打席 .280(207-58) 4本 三振31 四球12

2012年シーズン .238(294-70) 3本 18打点
右打席 .270(74-20) 1本 三振9 四球8
左打席 .227(220-50) 2本 三振28 四球18

2011年シーズン .272(324-88) 3本 29打点
右打席 .233(73-17) 2本 三振10 四球6
左打席 .283(251-71) 1本 三振25 四球10

2010年シーズン .208(130-27) 1本 10打点
右打席 .213(47-10) 0本 三振5 四球9
左打席 .205(83-17) 1本 三振12 四球6

・・・さすが野生児金城選手
右打席左打席の成績も、シーズンによって違うので
どっちがいいのか読めない・・・

まぁ両打席どちらでも打てるということで

プロ入りしてから挑戦したスイッチヒッター

元々剛腕ピッチャー(MAX153km/h)として活躍していた金城選手
社会人時代もポジションはピッチャー
しかもDH制度が敷かれていたので、打席に入ることはありませんでした

そんな選手がプロ入りと同時に野手転向して
さらにスイッチヒッターに挑戦して
プロ入り2年目には首位打者を獲得してしまうんだから

・・・すごいとしか言いようがない

ちなみに首位打者を獲得した際に
野球雑誌で金城選手のバッティングフォーム分析をしていた
コーナーがあったのですけれど

そのコーナーで解説者が
「首位打者を取った選手に言うのはおこがましいが、決してきれいなフォームとは言えない・・・」
みたいなコメントを残していて
めちゃくちゃ笑ったのを覚えています

当時打撃コーチだった田代さんも
金城さんの当時のバッティングのことについて

 「左打ちをさせてはみたが、これは時間がかかると思った。しかし、吸収力が速かった。打ち方は不細工でバタバタしているように見えるがそれは個性。積極的に食らい付いていくタイプだけに成長も速い」
http://www.sponichi.co.jp/baseball/special/calender/calender_10august/KFullNormal20100801243.html

とコメントを残しています

不細工、バタバタ、それは個性
金城ファンの自分にはたまらないです 笑)

田代コーチの型にはめないバッティング指導があったからこそ
今の金城選手がいるのでしょうね

元横浜DeNAベイスターズ高森勇気さんのモノマネは

横浜DeNAベイスターズファンの中ではおなじみ
高森勇気さんのモノマネ!

木塚投手(現コーチ)や村田選手(現巨人)
他にも色々な選手の超そっくりのモノマネがありますよね

その中で
金城龍彦選手のバッティングのモノマネをしている動画が
web Sportiva主催のものまねチャンピオンズリーグという中でありました!

さすが高森さん
ツボを押さえてて、おもろいです

しかも
『アウトハイをカット後、インローを二塁打』
というチョイス!! 笑)

あのカットの感じとか、わかるーーーーー

ちょっと残念なのが
打ちに入るとき、カメラが高森さんのアップになってしまうんですよね
全体を見たかったな

でも、おもろい!

 

金城選手は隔年で活躍するという
謎のジンクスを持っているので・・・

今2014年がボロボロだっただけに
2015年はきっと活躍してくれるはず

期待です (*´ω`*)

番長三浦大輔選手
そして金城&多村両選手がいる間に
もう一度優勝を!

スポンサーリンク

関連記事

試合終了後の花火:ハマスタ最後の4日間

横浜DeNA中畑監督、2015新人4選手に1軍内定を!メンバーは…

横浜DeNA中畑監督、2015新人4選手に1軍内定を!メンバーは… 去年獲得した新戦力

記事を読む

ダグアウトの向こう-今を生きること。DVD届きました♪

ダグアウトの向こう(2014年版)DVDを観て感動,元気をもらう!

ダグアウトの向こうを観て元気をもらいました! 最近ずっと気持ちがモヤモヤしていて 昨日の

記事を読む

横浜DeNAベイスターズ 2014新人関根大気大活躍!外野陣争いは…

横浜DeNAベイスターズ 新人関根大気選手が初スタメン大活躍!外野陣争いは… 横浜DeNAベイスタ

記事を読む

マウンドに集まる横浜DeNA内野陣

横浜DeNA平田真吾,異色の高校大学野球経歴!中継ぎで成績を

横浜DeNA平田真吾投手,異色の選手!中継ぎ:セットアッパーで 横浜DeNAベイスターズ:

記事を読む

横浜大洋ホエールズ:斎藤明夫&遠藤一彦両エース

弱小だった横浜大洋ホエールズより遥かに弱い横浜DeNAベイスターズ

弱小だった横浜大洋ホエールズより遥かに弱い横浜DeNAベイスターズ 私は横浜生まれの横浜育

記事を読む

球界初:横浜DeNA選手別スローガン!プロコレユニホームにも

球界初の試み、横浜DeNA選手別スローガン! 横浜DeNAベイスターズの球界初の試み 選

記事を読む

2013年覚醒した横浜DeNAベイスターズ梶谷隆幸 2014年成績は・・

13年覚醒した横浜DeNAベイスターズ梶谷隆幸選手2014年成績は・・ 2010年にはイー

記事を読む

夜の横須賀スタジアム

元横浜DeNAベイスターズ佐藤祥万を広島が獲得! 筒香選手と対決も

元横浜DeNAベイスターズ佐藤祥万選手を広島が獲得!筒香選手と対決も 元横浜DeNAベイス

記事を読む

伊藤拓郎投手:横須賀スタジアムのマウンドで

横浜DeNA伊藤拓郎がBCリーグ群馬へ!2014年2軍成績は…

横浜DeNA伊藤拓郎がBCリーグ群馬へ!2014年2軍成績は… 元横浜DeNAベイスターズ

記事を読む

ベイスターズ、サヨナラ勝利!

ダグアウトの向こうで白崎浩之プロ初ホームラン舞台裏が…

ダグアウトの向こうで白崎浩之プロ初ホームラン舞台裏が… Youtubeにある『YOKOHA

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP ↑